自分の好きな場所で働く!面接で勝てるコミュニケーション

 転職においても面接の場で熱意やヤル気をアピールすることは非常に重要です。しかし、そうした感情面を的確に採用者にわかりやすく説明できるコミュニケーションスキルがなければ、面接突破は難しいでしょう。

 ここでは、面接で勝てるコミュニケーションのポイントを5つ紹介します。ぜひ参考にして転職を成功させてください。

 ポイント1
質問を受ける場合、答え方としてまず結論から述べから順序立てて論理的に返答することが大切です。

 ポイント2
前職でのトラブル回避の経験等は、具体的なエピソードを交えて説明すると説得力が増します。

 ポイント3
質問の返答について、要点を押さえつつ簡潔に行う習慣を身に付けておくと良いでしょう。

 ポイント4
面接が進む中、会話の矛盾が生じることは誰にでもあります。これを克服するには練習しかありません。人材紹介会社と練習を重ね、自分の悪い癖を見つけ出して克服することが重要です。

 ポイント5
予想外の質問をした際、その場で機転を利かせる返答が出来るかどうか、応募者の柔軟性を見てみたいと思っている転職先の採用者もいます。

この場合は、自分なりの軸や考え方をしっかりと意識することで対応する以外方法はありません。