今年こそは東京に行く!上京転職する前に知っておくべきこと

 大都市東京で働きたいと思っている人は少なくないと思います。日本の経済の中心地であり様々な産業が集中する東京は、転職を考える人にとっても非常に魅力的な街です。しかし地方から上京する場合、諸経費にかかる資金をしっかり考慮して行動する必要があります。

 まず東京に住む場合、物件に支払う費用が気になるところですが、敷金・礼金や月の家賃等を考えると、最初の月は約30~40万円かかります。更に家具等を揃える場合も平均で10万円程度かかり、合計で約50万円程度はかかると考えられます。

 そのため家具等は、出来れば自分の家からの持ち込みや中古品で状態の良い商品を揃えるよう心掛けましょう。引越し費用も、良心的な金額設定を行っている業者を選択することです。なお、一般的に東京は地方に比べて治安が良くありません。

 セキュリティのことも考慮して、比較的安全な場所を居住地に選ぶことも重要です。また、転職による上京を考えているのであれば、上京前に仕事を見つけておくことです。正社員が理想ですが、東京には派遣社員・契約社員等、様々な形態の仕事が存在します。

 最終的に正社員に登用される案件も多いので、転職サイトはもちろん、専門の人材派遣会社に登録して積極的に情報収集を行いましょう。